倉敷ツロットサーフのプロフィール

..
..
..

 

 
釣り好きとヨットマンが集まりクラブ名 ツロットクラシキとして1972年結成  

 

初代会長 中田康彦
  

ツロットは魚を釣ろっと、と言うことではなく釣りとヨットを組み合わせた造語

クラブスローガンは「楽釣」「魚を釣る」ことは手段であって、目的は仲間と一緒に

 

「楽しみを釣る」こと。と言った小西和人氏の言葉から
 

初期のワッペンはヨットのスピンナーに魚というユニークなもの、現在のワッペン

 

数年後から使っている。
 
1973年 全日本サーフ連盟に加盟当初、例会は二ヶ月に一度〔年6回〕。

5年からは月例会開催となり、一度も途切れることなく2010年12月で第437回を

 

数える。
 
1983年 二代目会長 板野雄次就任
      

「生涯ツロット、楽しみを釣ろう」
      

会員一人ひとりが、自分の個性を大事に、仲間を大切に

 

2008年 三代目会長 岩部浩二就任
      
2019年 結成47年目を迎え、現在に至る。

.....
.
.
.






..